以前は#ワキガ・#多汗症治療というと、わきの下に大きな傷跡が残ったり、わきのにおいが残ったり、再発したり……と、
さまざまな問題がありました。
それだけ、ワキガ・多汗症の治療は難しい治療ということです。
しかし、目ざましく医療技術が進歩した現在では、安全に体に負担の少ないワキガ・多汗症の治療が可能となりました。

お問い合わせ☜こちらから

 

ストレスの多い現代社会では、#ワキガ・#多汗症の悩みはとても深刻です。ジョウクリニックでは10年以上ワキガ・多汗症の治療についての研究と豊富な治療実績を執刀してまいりましたが、患者様の負担を軽減すべく、これまでのワキガ・多汗症治療の常識をくつがえす今までにない全く新しい治療法、ビューホットを関西でも早く導入しました。切るのは心配とお悩みの方、他院の治療では満足のいかなかった方もお気軽にご相談ください。
ビューホットはフラクショナルRFを用いた今までにない、まったく新しい次世代型の切らないワキガ・多汗症治療です
ビューホットは特殊な高周波を照射することにより、汗腺組織のみを選択的に破壊します。
大切な神経・血管を傷つけることもありません。
治療は原則として1回の照射で終了し、通院も不要です。
所要時間は片ワキで約10分、両ワキで約20分という短時間の治療です。
治療後は圧迫固定も不要で、普段通りの生活が可能です。
「忙しくて時間がとれない」「手術はちょっと・・・」という方にピッタリの方法です。
ビューホットとは
臭いや汗のもととなる汗腺だけを効率的に破壊するフラクショナルRF(高周波)を採用した次世代型切らないワキガ・多汗症治療専用の治療器です。
ビューホットとはビューホットのハンドピースの先端から高周波の照射針が出てきます。照射針の震度は0.1mm単位で微調節ができ、深度によって照射出力を変えながら高周波を照射することができます。
ビューホットとは照射針を刺入して、狙いの深度で高周波を照射します。
冷却板で表皮層を冷やしてヤケドを防ぎます。

ジョウクリニックには、最新の「ハイブリッドマイクロシェーバー法」をはじめとする、
痛みを最小限に抑えた治療法を取りそろえています。
短時間かつ安全、さらに傷もほとんど残らない技術で、深刻なわきの下のにおいを取り去ります。

お問い合わせ☜こちらから